小河内ダム往復

  • 投稿日:
  • by

時間があったのでいつもの海沢交差点から先、奥多摩湖まで走る。
このコースはトンネルが10個ぐらいあって、海沢から先は結構暗くてやや登りのトンネルばかり。
ほどほどの負荷が掛かるいい練習コースではあるけどライトは必須。

--
今日は家を出て走り始めたときに、ふと、嫌な臭いがした。
あたりを見回しても特に悪臭の元になっている物はなさそう。
おかしいなと思いながら下を向いた瞬間、また変なにおいが。。
え。。原因は自分のヘルメットじゃないか。ヘルメットを抜けてくる風が臭い。

そういえば、新品のヘルメットを水で濡らすのが嫌だったので、
汗をかいた後もストラップぐらいしか洗ってなかった。
きっと中のパッドが雑菌で......帰ったらきれいに洗おう。

TCR SL のポジション変更

あらためてラバネロと比べてみたら、SL のほうがサドルとハンドルの落差が小さい。
いまさらながら 10mm スペーサーを外してハンドル位置を一番下まで下げてみた。
ステムを外したら、さらに 2mm スペーサーが入っていたので、正確には 12㎜ 下げたことになる。

サドル先端からハンドルセンターまでの距離も SL のほうが短いのだけれど、
フレーム形状からこれはどうにもならない。よって、やや腕が詰まり気味のポジション。
すごい違和感があるわけじゃないけど、下ハンもってダンシングしたときとか
すこし窮屈な感じがあって、あまり身体を前方にもっていけない。
これはハンドルをリーチが長めのものに交換すればよさそう。

試走したらやっとラバネロのポジションに近づいた感じ。
思いの外乗りやすかったので、雨が降りそうなのに調子に乗って奥多摩往復 30km 走ってきた。
やっぱり雨に降られたけれどポジションがしっくりきていい感じだった。

この辺って都心と違って自分のフォームをチェックできるショーウィンドウとかがあまり無い。
信号待ちがほとんど無いのはいいことだけど、たまにフォームチェックしたくなる。

タイヤばっかり

固定ローラー用を 1本。

いままでは適当に古タイヤでローラー乗ってたけど、
専用タイヤってやつを買ってみた。初。

ローラー専用タイヤなんかわからないんで、
シュワルベがいいらいしいって情報を鵜呑みにして青いこいつを Amazon で 3,680円也。
IMG_20180612_140102

IMG_20180612_140122

さっそく練習用ホイールに装着。
固めだけどタイヤレバーはいらなかった。手でぺちっとできる範囲。

青のラバネロに青のタイヤ。
IMG_20180612_141745

軽く回してみたけど、これはほんとに静かかもしれない。
いつもキュルキュル音が嫌で乗らなくなったんだよね。

これで、ローラーはあの音が嫌だからやりたくない、
だから雨の日は練習しない、
という言い訳の要素がひとつ消えた。

Garmin Edge 130 注文!

今使ってる Garmin Edge 500 が、2012年の7月に買ったものなので、もうかれこれ 6年。
Swift のほうのはそのあとだから、5年ぐらい経つか。。

たまたま Twitter のタイムライン眺めてたら、キクちゃんとこで

フラッシュセール 「税抜きで18700円で送料込み!」

とかいう悪魔の囁きが...

安いじゃん。
ちょうどほしかったやつじゃん。

ぽち。

ってことで、どっちが使うか決めてないけど、とりあえず 1台は新品になるってことで。

タイヤ買い直し & AssSavers

前回買った EXTENZA R1S がまだ 1本残ってるんだけど、
今週末の富士吉田の天気予報は雨。

ただでさえパンク耐性がないタイヤ。
雨降りじゃどうなるんだか心配なので買い直し。しかたない。

余計な心配のない コンチネンタル グランプリ4000 SII と、パナレーサー R'Air を各2本。
それに Swift 用に Ass Savers も。雨が降ると穴あきサドルはケツが冷たいらしいので。

自転車まじめに乗り出すと出費多くて困るわー。

液体窒素でイボの除去

首筋に老人性?イボができて気になっていたので皮膚科へ。
医療用ハサミで切除してもらうつもりで行ったのだけど、少し大きいので切れないらしい。
それでマイナス200℃の液体窒素で凍らせて細胞をやっつける。
保温水筒みたいなやつからドライアイスみたいに白いのがモクモクと出てるところに
長い綿棒みたいなのを突っ込み、液体をイボに塗る。少し痛冷たい。
途中、手の甲にポタッと1滴落ちた気がしたけど、やけどにもなっていなくてなんか不思議。
一回では取れないので、また来週行かなければいけない。

スマホ用防水ケースやっと買った

IMG_20180601_143657

ジップロックみたいなチャック付きのビニール袋でもいいんじゃねーの?
と何年も買わずにいた防水ケース。

自転車に乗るたびの儀式。
お札と小銭を小さめの袋に移し、スマホは大きめのに入れ、
さらに家の鍵やら保険証なんかも袋に入れてバックポケットに入れる。
汗や雨に濡れなきゃいいので、100円ショップで売ってる袋が使える。
何回か使えば穴が開く。でも安いから交換すればいいだけ。

という感じで何年もやってきた。
毎回毎回まあ面倒くさいんだけど。
袋の中には指先しか入らないから、コンビニのレジで目的の小銭を出すのも大変。
写真を撮ろうと思ってもスマホが取り出しにくい。仕舞いにくい。
ビニール袋つるつるなんで、路面の凸凹拾ってバックポケットから落ちるんじゃないか、とか。
家の鍵落としたらどうしよう...とか。

と、マイナス要素を集めて、やっとこ購入。

防水ファスナー部分。ややピンボケ。
赤いシリコンっぽい素材のが、ファスナーの上に蓋をする感じで閉じる。
防水大事だけど、ここは耐久性なさそう。1年ぐらいはもってほしいなあ。
IMG_20180601_143747

スマホは 5.2 インチ画面なんで縦も横もすこし余る。もう少し小さいのがあればよい。
小銭入れはファスナー付きでがばっと開くので取り出しやすい。
鍵用の小さいカラビナは、直付けなんでちょっと使いにくいかもしれない。
紐でも付けれくれればよかったのに。
IMG_20180601_143718

お値段は約 2,500円也。
少しお高いけど、これでサイクリングが楽しくなるなら......。

ニュータイヤ BRIDGESTONE EXTENZA R1S

去年は Continental Grand Prix 4000S II の 2本セットが安かった。Wiggle だか Amazon だったか忘れたけど。
今年はあまりお得感のあるタイヤ、販売サイトが見つからない。
そろそろ交換時期だけどどうするか... と思っていたら、タキザワさんのセールで R1S 発見。
レビューとか読んじゃうと先入観が強くなるので、とりあえず使ってみることに。

届いた。
IMG_20180531_130819

カタログ値 145g で、結束用ゴムバンドもついてる状態だからこんなもんかな。さすが日本メーカー。優秀。
IMG_20180531_130904

触ってみるとペラペラのペラッペラ。こんなにペラペラで大丈夫か?これ。
練習で使うのはこわいから、来週末の Mt.富士ヒルクライム本番で使ってみよう。

ところでブリジストンの製品サイト、高密度ケーシングのとこ説明おかしいからな!

高密度ケーシング
超軽量&低転がり抵抗を実現する高密度ケーシングを防ぐことでパンクのリスクを大幅に軽減する

高密度ケーシングを防いでどうする。