2階のリフォームに着手(するかもしれない)

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

昨日、以前お世話になった工務店のヨコタ総建の社長さんに来てもらい、
2 階の部屋の壁と天井ぶち抜きの見積りを依頼した。
自分でやらずに工務店に依頼する理由は 1 階のときと同様、ゴミの処分が大変だから。
だから依頼する内容は最低限のもので、その後、自分で床貼りや壁の処理などをする。

さっそく見積書がここに......費用的には文句無し。
でもまだ正式に依頼できない。
なぜかというと、あらためて 2階の床を確認すると、

・畳の高さと押入れの床の高さが同じ(当たりまえ)
・廊下と洋室の床の高さが同じ(これも当たりまえ)
・洋室の床より畳の床面のほうが高い(まあ当たりまえ)

だからなんだというと、

和室、廊下、洋室の床をひとつづきにしてフローリング化したいのだけれど、
畳を剥がすと押入れの床の高さが一番高い状態になる。
その押入れの床の高さにフローリングの下地の高さを合わせるとすると、
畳だったところは当然、根太 + 下地合板 + フローリング材(いわゆる捨て貼り方式)として合わせ、
押入れの床にはそのまま上にフローリング材を貼ることで面一にできる。
でもそうすると、洋室の現在の床面と和室のフローリングの床面とで段差ができる。
洋室の床にフローリング材をただ重ね貼りするだけでは埋まらない段差がある。
じゃあ、洋室の床も根太組んで底上げするの?となる。

押入れの床を下げてやれば、洋室の床面に全体を合わせてやることができていいのだろうけど、
なんたって 2階の押入れの床は、現 1階の天井(天井ぶち抜いているので)
根太を組み直してやれば下げることもできるんだろうとは思う。
が、それは素人にとっては大変な作業だよねきっと。

どうしたもんだろうか・・・

ということで、いまだ正式に依頼できずに悩んでいるのである。
まあ実際に畳を剥がして壁と天井も撤去してみて、
実物見ればどうしたらいいか見当付くのかな。とも思う。
でもなあ。。生活できない期間が長くなるのは人間にも猫ちゃんたちにもストレスになるし。

あーもうわからん。
あとでヨコタさんに聞いてみるか。